エリック・マグヌッセン(erik_magnussen)について

FURNIXが手がけた家具たち

  1. デザイナーズ家具の買取TOP>
  2. FURNIXが手がけた家具たち>デザイナー詳細(エリック・マグヌッセン[erik_magnussen])
エリック・マグヌッセン

エリック・マグヌッセン
[erik_magnussen]

説明
コペンハーゲンに生まれ、工芸デザイン学校でセラミックを学び、1960年に銀賞を受賞して卒業しています。

陶芸を学び1960年代から長年にわたりビング&グロンデール社のためのデザインを手掛け、最近では幅広い分野における企業の製品をデザインしています。
その中にはフリッツ・ハンセン社のための家具、フランツ・シュナイダー・ブラーケル社のためのドアノブ、ロイヤル・セランゴ社のためのピューター製テーブルトップ、ステルトン社のためのステンレス製とプラスチック製テーブルトップ、リクト&フォーム社のための磁器ランプ、ポンスティアニ社のための家具があります。

1967年にLunning Prizeを、1977年にはThe Furniture Prizeを受賞し、1983年にはデンマーク・デザイン・カウンシルより、デザイナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。
さらに彼は、デンマーク・インダストリアル・デザイン協会からID賞を幾度か受賞しています。

このような彼のデザインした製品は世界の多くの美術館に収蔵されています。
近年では1996年にビンデスベル・メダルを受賞し、オール・ハースルンド・ファンドをはじめ、王室ジュエラーのA.ミケルセン・アニヴァーサリー・ファンド、クヌード・V・エンゲルハーズ・メモリアル・ファンドより奨励金を授与されています。
1997年にはデザイン・ゲントラム・ノアライン・ヴェスファーレン主催のデザイン・イノベーション'97コンペで、ローテ・ボークト賞を受賞するとともに、日本産業デザイン振興会からグッド・デザイン金賞を受賞しています。
1998年、エリック・マグヌッセンがエンゲルブレット社の依頼でデザインした合板製のスタッキングチェア「チェリック」は、発売と同時に、フリッツ・ハンセン社の「セブンチェア」と世界市場を二分割する彼の代表作となった。
商品リストへ戻る

このページの先頭へ

主な買い取りデザイナー

[デザイナー一覧]

主な買い取りブランド

[ブランド一覧]
FURNIX
柏ネットセンター【オフィスバスターズ ERC内】〒277-0931千葉県柏市藤ヶ谷1926-29
TEL: 04-7199-7499 FAX : 04-7191-6511
営業時間 : AM10:00〜PM7:00(土曜・日曜定休)※駐車場あり