長 大作(Daisaku Cho)について

FURNIXが手がけた家具たち

  1. デザイナーズ家具の買取TOP>
  2. FURNIXが手がけた家具たち>デザイナー詳細(長 大作[Daisaku Cho])
長 大作

長 大作
[Daisaku Cho]

説明
1921年、大正10年9月16日、中国東北部(旧満州)生まれ。1945年に東京美術学校建築科を卒業し、1947年にル・コルビュジェの元で学んだ日本のモダニズム建築の第一人者である坂倉準三建築研究所に入所、住宅と家具の設計、監理を担当し、数々の建築・家具デザインを手掛ける。 1955年には国際文化会館の家具デザインを松村勝男、水之江忠臣らと協働で担当。 1957年の「藤山愛一郎邸」、1958年の「八代目 松本幸四郎邸」では、建築の設計から家具のデザインに至るすべてを手がけたという。 60年に発表した「低座イス」は高さ29センチメートルと日本人の生活様式に調和、グッドデザイン賞を受賞し代表作となる。

同年に開催された第12回ミラノトリエンナーレには「パーシモンチェア」など出品し、日本館の金賞受賞に大きく貢献した。71年、長大作・水之江忠臣・松村勝男の3名による「ファニチャーコレクション展」を開催し、これにより第17回毎日産業デザイン準賞を受賞した。

72年、長大作建築設計室を開設し、住宅設計と家具デザインを手掛ける。
94年、国井喜太郎産業工芸賞を受賞。和洋の文化を融合させた家具のデザインを数多く手がけ、日本のデザイン界を牽引した重鎮の一人とされる。
2014年5月1日、老衰のため死去した。享年92。
商品リストへ戻る

このページの先頭へ

主な買い取りデザイナー

[デザイナー一覧]

主な買い取りブランド

[ブランド一覧]
FURNIX
柏ネットセンター【オフィスバスターズ ERC内】〒277-0931千葉県柏市藤ヶ谷1926-29
TEL: 04-7199-7499 FAX : 04-7191-6511
営業時間 : AM10:00〜PM7:00(土曜・日曜定休)※駐車場あり